• トップ /
  • 何故、家族葬が増えているのか

簡素化されていく葬儀

葬儀社で働くためには

現代行なわれている葬儀について

最近行なわれている葬儀は、家族葬が増えるなど一昔前に比べて随分簡素化されています。多くの場合身近な人たちだけで心から亡くなった人を悼むという場になっているようです。また葬儀にかかる費用も大幅に減らすことができるのでその点でも注目されています。ただ身内だけで密やかに行なった場合、それを知らなかった人から後からお供えが届いたり、訪問があったりする場合があります。また親族の間でも以前と同じやり方で行なうことを主張される方がいらっしゃることもあるので前もってこちらの意向を伝えておくことも大切です。

↑PAGE TOP